【5/31納期限】自動車税納税通知書到着。車に関する費用をまとめてみた

日常
スポンサーリンク

ついに我が家にもきました・・・自動車納税通知書です。

高額の税金を支払うため、できることならポイントが付いたりキャンペーンに応募できる支払方法のほうがいい、と思いますよね。我が家はここ数年、毎年同じクレジットカード決済をしています。

そもそも車を所有することすら贅沢と言われる昨今。我が家も維持費を考えると手放したいのですが、子どもたちがまだ小さいので出かける際は周りを気にせず移動できる車は重宝しますし、これまでの引っ越しではトランクに布団を積んで長距離移動をしてきました。帰省も車です。車にかかる費用を把握して、上手に家計管理していきたいですね!

前提条件

【車種】ミニバン
【排気量】1800㏄
【登録】2014年秋
セレナとかヴォクシーのイメージです。

購入&維持にかかる4つの税金

●自動車税 / 軽自動車税
●自動車重量税
●環境性能割(廃止された自動車取得税に代わるもので2019年10月~)
●消費税

引用:ガリバーHP

課税タイミングですが、購入時に消費税と自動車重量税に環境性能割、1年に1回5月に自動車税 / 軽自動車税、車検時に自動車重量税がかかります。
支払額のイメージとしては、どれも車が大きくなればなるほど高い!といった感じです。

5月は自動車税の支払い時期

自動車税は排気量が1リットル以下の自家用車の場合は年間で29,500円、営業用に使用する場合は年間7,500円です。そこから排気量が0.5リットルあがるにつれ税額もあがり、排気量が6リットルを超えると自家用に使用する場合で111,000円、営業用に使用する場合で40,700円になります。

参考までに2019年10月以降購入のエルグランドクラスで43,500円、セレナクラスで36,000円となっています。2014年購入のミニバンの場合、自動車税は39,500円ですね。

納付期限は毎年5/31ですが、これを超えると本来延滞金が発生するのを知っていますか?
とはいえ延滞金の額が1,000円に達するまでは本税のみの納付となるため、1か月程度遅れても問題ありません。
ちなみに都内なら納期限から1か月までの利率は年2.5%、以降の期間に対応する利率は年8.8%です。
どうしても期限までに支払えない場合は、キャッシングなどするよりは少し遅れて支払ったほうが余計な利息の支払いをしなくて済みます。豆知識として知っておくのもアリかもしれませんね。

念のため、延滞金についてまとめたものを貼り付けておきますね。

自動車税はコンビニ・銀行での現金払いのほか、さらにお得に支払う方法としてキャッシュレス時代に合わせクレジットカードやPay-easy(ペイジー)、PayPay、LINE Payがあります。

ちなみにクレジット支払いは手数料330円がかかりますが、ポイント付与など特典がある場合も。

【もれなくボーナスポイントがもらえるイオンカードで支払う場合を解説】
上記ミニバンの自動車税39,500円の支払いを仮定
・手数料330円
・ポイントは597P(200円につき1ポイント付与で197P+キャンペーン分400P)
単純計算267円分お得!

イオンカードのキャンペーン詳細はこちら

そのほかのカードで支払う場合も、特典があります。
出光カード 
オリコカード 

我が家はここ数年、ずっとキャンペーンを利用してイオンカードで支払っています。

そのほかのキャッシュレス決済
●LINE Pay
徐々に「LINE Pay 請求書支払い」で自動車税を支払える自治体が増えてきました。
「LINE Pay 請求書支払い」は、LINE Payアプリの請求書支払い専用リーダーで請求書のバーコードを読み込む支払方法です。クレジットカードを持っていない方でも、自宅にいながらにして(もちろん外出先でも)スマホで簡単に納税できます。

●PayPay
PayPayで払える自治体も増えてきました。事前にチャージが必要です。PayPayでの支払いの場合、領収書や納税証明書は発行されません。
コンビニエンスストアなどの店頭では支払いできません。

車検も負担が大きい

費用は大きく分けて以下の通りです。
●車検基本料金
●法定費用・・・自動車重量税、印紙代、自賠責保険

車検の法定費用とは以下のもので、ディーラーや今流行のユーザー車検、町の整備工場などどこで車検を受けても発生する費用です。

*自賠責保険
正式名称は自動車損害賠償責任保険です。対人に限定して損害補償するもので、車を持っている場合、必ず加入義務があります。
*自動車重量税
車の重量によって決まる税金です。車種によってはエコカー減税制度で減額されます。
*印紙代
登録・検査手数料です。

このうち、総額に最も影響があるのは基本料金。一般的にはディーラー>整備工場>ユーザー車検の順で費用が掛かります。

3年または2年で10万単位の大きなお金が動く車検。私は楽天Car車検やイーパーク車検などで車種住所から比較し、決めています。
前回の車検時は楽天Car車検経由で申込みをして、1,500ポイントと特典のボックスティッシュをもらいました。楽天ユーザーならポイントがもらえる楽天Car車検での見積もり、おすすめですよ!

たとえば
【大阪市中央区で日産セレナを車検に出す】と仮定してみますね。大型車分類になります。

エントリーしてから見積りの申込みをしてくださいね。

実はこれが一番痛い、駐車場代

地方都市では戸建てや駐車場込みマンションが多いことでしょう。都心部では駐車場付きで探すとなかなかマンションが空いていません。
知り合いのマンションは東京23区外で駐車場30,000円、歩いて15分かかって車を取りに行くと言っていました。
カーシェアのほうが圧倒的に安いですよね。

全国平均は約8,300円とのことで、我が家は20,000円ですから、かなりの負担です。地方出身で帰省や外出にも車を使用するので、カーシェアなどはまだ考えていませんがこれから検討も必要かもしれません。


ちなみに都道府県別の平均は
東京 31,100円
大阪 26,500円
愛知 13,500円
広島 14,200円
茨城 5,600円
青森 5,400円
熊本 4,600円
といった感じでした。
引用:自動車保険ガイド「月極駐車場」ページ

東京は31,100円ということで、知り合いのところは実は平均的だったんですね。ただ、駐車場に車を取りに行くより駅のほうが近いという矛盾。車離れが起こるのも納得です。

カーシェアやカーリースならきれいな車に乗れるし、いいですよね。

任意保険はどんな保証をつける?

以前イーデザイン損保を検討中と書きましたが、実際に相談へいってきたのでまたまとめたいと思います。

ガソリン代

これは必ず必要ですね。ガソリンスタンドのカードやプリカで少し安くなります。

エネオスカード 選べる3つのENEOSカード、 ENEOS CARD S(スタンダード)なら、 年1回のご利用で年会費無料です。

コスモカード
出光カード

我が家は出光こそ持っていませんが、エネオスとコスモ、さらによくいくガソリンスタンドではプリカを購入しています。

スタッドレスタイヤも場合によっては必要

購入場所としてはディーラーのほか、オートバックスなどのカー用品店、オークションなど。
意外な購入場所としてコストコという手もあります。

番外編:免許取得、更新費用

普通自動車免許を取得する費用を全国平均でみると、29~31万円程度になるようです。更新費用は数千円ですが、ゴールド免許になるまでは3年更新なので、ゴールド免許を維持すると余計なお金を払わずに済みます。任意保険の保険料も安いですしね。

とにかくお金がかかる、という結果となってしまいましたが、子育て世代は公共交通機関を利用するより周りに迷惑をかけないなど、メリットもたくさんです。みなさん、楽しいカーライフを!!

一括査定サイトで大変な思いをした方に!1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました