スポンサーリンク
日常

車帰省の転勤族、更新後の任意保険はどうする?

車帰省の転勤族、現状の保険は 親の代からのお付き合いで、何の迷いもなく大手損害保険会社の代理店で契約。何の疑いもなく免責ゼロの車両保険をつけてバカ高い保険料を支払っています。その額年間10万円。自損事故を起こした経緯もあり、等級がダ...
キャリア

私の上司は、「バブルで思考停止」おじさんだった

バブルって何だっけ 1986年(昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月までの51か月間に、日本で起こった資産価格の上昇と好景気、およびそれに付随して起こった社会現象とされる。 ふむふむ、私はまだ10歳未満。 ...
キャリア

電動自転車購入のリアル【買って本当に良かったもの/生活激変】

先日、おすすめグッズとして紹介した自転車について深堀していこうと思います。これは、本当に本当に助かっていて、便利さに感動すら覚えています。 我が家の電動自転車は、YAMAHAのpass babby un spです。 ...
日常

転妻フルタイム勤務の美容事情~過去・現在~

こんにちは☆私は現在、夫の転勤帯同3か所目で都市圏に住んでいます。コロナ禍に正社員転職。時短勤務で子育て中。今回は、そんな私の過去から現在の美容事情をご紹介。ニーズがあるかわかりませんが、お付き合いください。 はじめに 小さな...
日常

ワーママ必見!時短になるグッズ6選

いつもいつも時間に追われるワーママ。これから紹介するグッズはどれもおすすめです。積極的に活用して、時短しましょう。 平成28年社会生活基本調査「生活行動に関する結果」によると●家事関連時間を男女別に平成23 年と比べると、男性は44...
日常

転勤族家庭のお悩み、子どもの幼稚園用品選びについて

この記事で学べること 転勤族の子どもたちの、備品購入目線からの幼稚園保育園選び、さらに転園後の対処方法 制服・かばんはこうやって対処 お子さんが乳幼児なら 制服のない幼稚園、どこでも使用できそうなシンプルなデザイン...
キャリア

それは「やりがい搾取」だ!

そもそも、やりがい搾取とは? 経営者が支払うべき賃金や手当の代わりに、労働者に「やりがい」を強く意識させることにより、本来支払うべき賃金(および割増賃金)の支払いを免れる行為をいいます。東京大学教授で教育社会学者の本田由...
主婦時代

結婚後、転妻だけど働こうとして応募した仕事

過去を振り返りながら、書いています。 転妻生活がスタート 夫の転勤に帯同し、正社員を退職。引っ越しの荷ほどきが落ち着くと、やることは家事とハローワーク通いのみです。 転妻、赴任地で求人に応募してみる い...
キャリア

子どもの体調管理は重要!「休めない」を回避するために心掛けていること

はじめに 子どもの発熱、鼻水咳、こんなときはそばにいたいですよね。我が子は喉が弱く、よく熱を出していましたし、感染症が流行し始めると真っ先にもらってくる子でした。仕事の予定が詰まっているとピリピリしてしまってつら...
キャリア

これから復職を目指す方必見!産休・育休・時短勤務を賢く活用

制度を知って、賢く活用 妊娠~育児中の方には働きやすい制度が多く、活用することでワークライフバランスをとりながら働くことができます。子育て中の働きやすさだけではなく将来の年金額にも影響してくるので、知っておくといいですよ。私は離職し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました