転勤する方へのプレゼント、おすすめ3選

日常

春は出会いと別れの季節。これから職場を去り行く方に感謝の気持ちを込めて贈るプレゼント、せっかくなら喜んでもらいたいですよね。
私は夫の転勤に帯同して何度か引っ越しをしていますが、夫が職場からいただいたプレゼントで家族も嬉しいもの、正直いうとあまり使わなかったもの様々あります。
実体験をもとに、おすすめをご紹介していきます。

どんな相手に贈るのか

贈る相手によって、何が喜ばれるかは変わってきますよね。
既婚者男性という設定でお話していきます。



おすすめプレゼント3選

  1. 空気清浄機
  2. 革製品
  3. やっぱり現金

1.空気清浄機

わが家はダイキン製を購入して使用していますが、シャープとも迷いました。以前、シャープの卓上タイプをいただいたこともあります。この2社かなと個人的には思っています。

DAIKIN(ダイキン)
ダイキンの空気清浄機は、「アクティブプラズマイオン」と「ストリーマ」を使って空気の浄化を行うのが特徴です。ストリーマにおいては、機器内で高速な電子を放出。空気中の成分から分解素を生成し、花粉や排ガス、PM2.5、ニオイなどを強力に分解します。また、本体内部の除菌効果も期待できるため、お手入れの手間を減らせるのがポイントです。

普段のお手入れは本当に楽ちんで、思い切って購入してよかったなと思っています。

SHARP(シャープ)
シャープの空気清浄機は、「プラズマクラスター」と呼ばれる、独自のイオン発生技術を用いているのが最大の特徴です。空気中の汚れの浄化だけでなく、ニオイの分解・消臭、さらには静電気の抑制といった効果を期待できるのが魅力です。

何人かでお金を出し合って贈る場合はこのような通常のサイズは喜ばれることでしょう。

卓上サイズのものを選べば、送別会や職場で手渡すこともでき、新たなデスクで使用してもらえそうですね。


プラズマクラスター空気清浄機<FU-NC01>はサイズも小さくおすすめです。

2.革製品

革製品の中でもおすすめは、名刺入れです。
新入社員のときに購入した名刺入れ。そろそろくたびれてきていないでしょうか。新たな地で、新たな名刺入れとともに気分新たに仕事をするのにぴったりです。上質な革を使用したものは、相手に喜ばれることでしょう。

グレンロイヤル
1979年にスコットランドで設立された『グレンロイヤル』。伝統的な技術を継承しつつ、時代が求める機能も柔軟に取り入れたコレクションを展開しています。設立当時から使用しているのが、ハイグレードのブライドルレザー。バッグや財布、小物などの製品は、今もなおスコットランドの熟練した職人のハンドメイドで作られています。

フルブライドルレザー 名刺入れ
水性染料で染色したフルブライドルレザーを用いており、独特な透明感に加えて使うほどに少しずつ色が濃くなるというエイジングも楽しめます。名刺の不意な飛び出しを防ぐロゴ入りのスナップボタン付きで、マチ付きポケットに加えて仕分けにも便利な2つのカードポケットを装備しているのもGOOD。

ホワイトハウスコックス
1875年創業のイギリスの老舗。長年の歴史で培った確かな技術と製法により、高品質な馬具や洗練されたデザインの革小物を今なお発信し続けています。また、『ホワイトハウスコックス』といえば、イギリスで1,000年以上前から続く伝統的な製法で作られたブライドルレザー。耐久性が高く、ロウやオイルを繊維に浸透させた革は、使い込むほどに美しい光沢が生まれます。

ブライドルレザー名刺入れ
『ホワイトハウスコックス』の代名詞でもあるブライドルレザー製。2つのポケットのうちの片側だけがマチ付きという、シンプルながらも使いやすい作りになっています。ライニングには耐久性の高いシープスキンを採用しています。

他にもブックカバーは自分でなかなか買う物ではないため、大切にしてもらえそうです。
いつもバッグの中に入れて持ち歩いてもらえれば、贈った側も嬉しいですね。

3.やっぱり現金

何かと物入りな新生活には、現金でのお餞別を贈るのが実際はいちばん助かるものです。会社全体や部署別に現金を包む場合は1人1,000円~5,000円程度、個人的に現金を包む場合は3,000円~5,000円程度です。あれこれ好みを考える必要もありませんし、職場のとりまとめもしやすいです。

番外編

私が退職する際にいただいたプレゼントで嬉しかったのは、お花のアレンジメントです。
定番ですが、私をイメージして作ってもらったと聞いて、とても感動しました。お花は枯れてしまうのが難点ですが、しばらくお水を換えながら職場の余韻に浸り幸せな気持ちにさせてもらいました。
子どもが幼稚園を退園したときは、公園に何十人も集まってくれ、チョコレートの個包装にメッセージが書いてあるものを全員分とりまとめてプレゼントしてもらいました。園の先生や保護者の方からもメッセージが書いてあり、子どももとてもよろこんでいました。
子どもらしいプレゼントでほっこりしますよね。

まとめ

どんな贈り物でもお相手はありがとうと言ってくれることでしょう。ですが、せっかくなら工夫を凝らして喜んでもらいたいものです。
今までお世話になった方が職場を離れてしまうのはとても寂しいことですが、笑顔になってもらえるよう参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました