これから復職を目指す方必見!産休・育休・時短勤務を賢く活用

キャリア

制度を知って、賢く活用

妊娠~育児中の方には働きやすい制度が多く、活用することでワークライフバランスをとりながら働くことができます。子育て中の働きやすさだけではなく将来の年金額にも影響してくるので、知っておくといいですよ。
私は離職して専業主婦のときに出産したので、早めに知っておきたかったという気持ちがあります。
知っていて利用しないのと知らないのとではずいぶん違うので、選択肢を増やす意味でも概要を理解しておきましょう。

妊娠したら

会社への報告は安定期を過ぎてから、お腹が目立つ前に行うとよいでしょう
ただ、出血が続いて急に病院へいく、切迫流産の危険性がある、つわりなど体調が優れない日が続くと心配をかけてしまいます。いつ何が起こるかわからない時期でもありますので、体調と相談しながら直属の上司や身近な同僚などごく数人には伝えたほうが、気持ちも楽になるかもしれません。

退職する場合

退職する場合の上司への報告少なくとも2~3か月前にはするのがベターです。引継ぎや後任の異動など考え、あまりぎりぎりにならないようにしましょう。
日ごろから業務の手順やポイントをまとめたファイルを作成しておくとスムーズです。

産休(産前産後休業)について

いつから取得できるか

出産予定日前6週~出産日後8週です。
予定日を過ぎての出産ですと、少しだけ産休が長くなります。

社会保険料免除

産前産後休業期間中(産前42⽇(多胎妊娠の場合は98⽇)、産後56⽇のうち、妊娠または出産を理由として労務に従事しなかった期間)の保険料が免除されます。

出産したときの給付

妊娠85日(4カ月)以後に出産したとき、出産育児⼀時金が支給されます。
会社からのお祝い金のほか、福利厚生で加入している組織や組合などからももらえる可能性があります。日ごろから規則などチェックしておくと慌てません。

出産によって会社を休んだときの給付

産前産後休業期間(産前42⽇(多胎妊娠の場合は98⽇)、産後56⽇)のうち、給料を受けられなかったとき、出産手当金が支給されます。
産休中・育休中は残念ながら基本的に給料が支払われません。ただし、健康保険から賃金の6~7割程度の給付を受けられます。

上記2つの給付金は非課税です!
産休中の給付については、協会けんぽまたは加入の健保組合にお問い合わせくださいね。

スポンサーリンク

育休(育児休業)について

いつまで取得できるか

原則、産後休暇の翌日から、子どもが満1歳になるまでです。
ただし、養育する1歳から1歳6か月に達するまでの子、また1歳6か月から2歳に達するまでの子が認可園に入園できなかった場合は延長できます。

社会保険料免除

育児・介護休業法に基づく育児休業制度を利用する場合(3歳未満の子を養育する場合)には保険料が免除されます。

育休中の休業給付

育児休業期間中は、休業開始前賃金の5~7割が支給されます。
最長で子どもが2歳に達する前日まで給付対象ですが、保育園へ入所すると支給がストップとなります。

日本年金機構の各種制度リーフレットはこちら

改正育児・介護休業法

この改正により、2021年月1日からは、育児や介護を行う労働者が、子の看護休暇や介護休暇を時間単位で取得することができるようになりました。
法律上、これらの休暇に対して有給・無給のどちらでも問題ありませんので基本的には看護休暇は賃金が支払われません。
たた、これまで半日や1日単位だったものが取得しやすくなりました。

子育てサポート認定企業「くるみん認定」

2020年9月末時点で、くるみん認定は3,441社、プラチナくるみん認定は395社が認定を受けています。
こういった目線で仕事探しをすることもできます。 

くるみんマーク・プラチナくるみんマークについて
くるみんマーク・プラチナくるみんマークについて紹介しています。

制度をフル活用して、賢く子育て

実質的に社会保険料負担なく制度には加入している状態で育児に専念できる育児休業期間。
将来の年金額アップにもつながるため、育休取得後に復帰するのもありです。

金銭面以外にも復帰後にプラスとなることとしては以下のことが考えられます。
・残業なし・時短勤務ができる
・関係性ができているため、復帰後に休みを取りやすい
・もとの部署に戻ることになるため、業務の勘が戻りやすい
・一貫してキャリアを積める

最後に

子どもが小さいうちは、悩むことが多いですよね。私も毎朝、後ろ髪を引かれる思いで通勤しています。でも今の決断が、これでよかったと思っていますし、理想の未来に近づいていると思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました